カジノ好きな主人の、一生に一度の頼みということで、ラスベガスへ旅行することになりました。はじめ、全然、乗り気ではなかったのですが、旅行代理店のお姉さんが、ラズベガスのカジノ以外の魅力を教えてくれました。毎晩繰り広げられるショーや、アウトレットなど、女性でも楽しめる場所だと初めて知りました。その中でも、グランドキャニオンに行けるというのは、衝撃でした。絶対に、グランドキャニオンへは行きたいと思い、グランドキャニオンのオプショナルツアーを申し込みました。楽しみ過ぎて、ラスベガスに到着した次の日に、ツアーを組みました。ラスベガスから車での、道中の景色を楽しみにしていたのですが、想像していたより、時差ボケが激しく、行きの車ではほとんど寝てしまいました。もったいなかったと、オプショナルツアーに参加する日を、着いた翌日にするのではなかったと少し後悔しました。ですが、途中立ち寄った、フーバー・ダムや朝ごはんのホットドッグ、ルート66など、しっかり楽しめました。グランドキャニオンに到着したら、まず、有名なマーサー・ポイントへ行きました。絶景をバックに、主人と二人素敵な写真を撮りました。次に、ブライト・エンジェルへ、ここもやはり、圧巻の景色でした。また、記念品やお土産を買ったりもできました。カジノばかりで、つまらなくなると思っていたラスベガス旅行でしたが、思いの外、楽しく、良い経験ができ、大満足の旅になりました。

ラスベガスからオプショナルツアーで行くグランドキャニオン

ハネムーンでラスベガスとロサンゼルスを訪れた時に、オプショナルツアーでグランドキャニオンへ行きました。ロサンゼルスでのディズニーリゾートとラスベガスのショーを楽しみに、旅行を計画していましたが、申し込みをした、旅行会社のスタッフの方が、ラスベガスから行けるグランドキャニオンのツアーを進めてくれ、1日空いてる日があったので、せっかくなので行くことに決めました。結果、主人も私も、このハネムーンで一番思い出に残る場所になりました。朝早く集合し、車でラスベガスへ向かいました。約5時間程、かかりましたが、本当に行って良かったと心から思っています。途中、車から見える景色も素晴らしく、日本とは全く違う、広大さを感じました。また、所々、ルート66などの観光スポットへの立ち寄りもあって、買い物なども楽しめました。グランドキャニオンでは、壮大な景色を、ずーっと眺めていました。眺めているだけで、心がジーンとしてしまいました。いつもは、アクティブに、はしゃいでしまう私たちですが、また違った、旅の楽しみ方を知った気分で、大変満足しました。帰って来て、調べてみたら、夕日や朝日もさらに綺麗のようで、今度はオプショナルツアーの短い時間ではなく、グランドキャニオンに宿泊して、思う存分、グランドキャニオンを散策してみたいです。

一生忘れられない感動!グランドキャニオンの壮大な自然

社会人になって、初めての夏休みに友人とラスベガスを旅行しました。ラスベガス旅行の一番の目玉は、カジノも、もちろん楽しみでしたが、グランドキャニオンでした。海外旅行の経験のない私たちは、オプショナルツアーでグランドキャニオン へ行くことにしました。飛行機かバスか迷ったすえ、リーズナブルなバスで行くオプショナルツアーに決めました。早朝の出発でしたが、興奮のせいか、早起きも苦になりませんでした。想像していた以上にグランドキャニオンの景色に感動しました。自然の大いなる時間の流れによって創造された渓谷美を前に、ただただ、感動しました。日本のどこにいても、見ることのできない、写真や映像を通して見るのとも、違う、大迫力を感じました。その場所にいて、生で感じるのが一番だと、改めて実感しました。グランドキャニオンでは、スカイウォークのオプショナルツアーにも参加しました。グランドキャニオン・ウエストの絶壁にある、アトラクションで、高さ1200メートルのガラスの橋を歩きます。スリル満点で、腰が引けてしまいましたが、グランドキャニオンの上を歩いているようで、気持ち良かったです。怖さもありましたが、チャレンジできて、一生の思い出になりました。そうそう、どのツアーに参加するかは、もちろんいろいろ調べました。まずは、お客様の声が本当だって信じられることを基準にラスベガス グランドキャニオンツアーで検索して、じっくり選びました。おすすめはラスベガス発グランドキャニオンツアーの選び方を解説していたラスベガスコンシェルジェというサイトで購入しました。